視力回復の方法なら

視力が回復するならと、眼科の目薬を差し続けていたが・・・

病が治らない、もしくは自分では治せない方々にとっての最後の砦は病院です。

 

視力低下においてもそれは同じです。

 

この場合、眼科にかかったのであれば、状態を診てもらってから薬を処方されるわけですが、その中に「ミドリンM」という点眼薬があります。

 

わざわざ医療機関からもらうものなのだから効果があると思われますが、実際はどれだけ効くんでしょうか?

 

 

眼科で処方されるミドリンM・ミオピンの効果

 

散瞳薬とも呼ばれるミドリンMですが、効果としては瞳孔の拡大、ピントの調節をする筋肉を休ませる等があります。

 

要は緊張した目を一度筋肉麻痺させることで状態をリセットするための薬です。
視力低下の大半は筋肉の緊張によってピントが合わない状態の事をさすので、それに作用するなら効くんじゃないかと思われますが、症状の段階によるというのが正直なところです。

 

 

視力低下、この場合は近視ですが、仮性近視、真正近視の二つに大きく分けられます。

 

仮性の場合、眼球内にあるピント調節用の筋肉が緊張して動きづらくなったのが視力低下の原因になります。
緊張自体はまだ軽い状態なので、この段階ならまだ薬の効果が期待できます。

 

真正の場合、緊張していた筋肉が硬直してきます。
症状が悪化すると筋肉の緊張が眼球周囲にも及び、締め付けられた眼球自体が変形することがあります。

 

ここまでになってしまうとミドリンMでは効果が望めません…

 

 

この薬の効果は最長6時間とされ、それが過ぎると元の状態に戻ります。

 

薬を点眼する前よりはピント調節の効く状態ですが、そのまま元の生活習慣にのっとってしまうと悪い目に戻る、もしくはより悪化してしまいます。

 

 

近距離を長時間見続けない等生活習慣を見直しつつ、目の緊張を和らげていくことができたのであれば、視力低下に歯止めをかけることもできるのですが、上にも書いた通り、この薬はなり始めの近視以外には効果が薄いものです。

 

やはり眼科で処方される目薬「ミドリンM」では視力を回復するまでいかず、よくて現状維持でしょう。

 

「ミドリンM」と同様に点眼液「ミオピン」の効果も変わりません。

 

つまり眼科の先生の言うことを黙ってい聴いているだけでは視力は上がるどころが徐々に低下していってしまうのです。

 

本当に視力を回復したいのであれば下記のページをご覧ください。

 

未来の自分のためにも、プロのスポーツ選手も取り入れている本格的な視力回復トレーニングをおすすめします。

 

 

 

>>スポーツ選手も実践する視力回復方法はコチラ<<

 

 

 

よく読まれている人気記事

【知らないと損する】眼科の点眼薬ミドリンMは近視に効果なし!?関連ページ

近視を引き起こす原因
知らないと危険な近視を引き起こしてしまう原因を紹介。これを知っていれば視力の低下防止に役立ちます。
仮性近視以外、回復は無理!?
視力の回復は仮性近視以外本当に難しいのか? 当サイトがあなたの疑問に答えます。 視力を回復したいのであれば当サイトをご覧ください。
オルソケラトジーってなに?
最近話題の視力矯正コンタクト、オルソケラトジーについて紹介します。視力が悪くて、レーシック手術やオルソケラトジーに興味をお持ちの方は参考にしてみてください。
視力はどこまで悪くなる!?
視力はどこまで低下するんでしょうか? 視力に関するあなたの疑問を解決します。
目の老化を防止する方法
視力回復につながる目の老化を防止する方法を紹介します。 目の老化は使い方を間違えるとどんどん進んでしまいます。目をよく使うのであれば目の老化を防止するようにしましょう。
視力低下の予防と対策
視力低下を防ぐための予防と対策を紹介します。 パソコンやスマホ、携帯、ゲームなどをよく利用される場合は参考にしてみてください。
視力回復に効果のある食べ物
視力回復のためにサプリメントを飲んでいる方は多いと思いますがサプリメントと同じ効果を持つ食材を効率的に摂ることで視力回復効果を高めることができます。 このページでは視力回復に効果のある食材、食べ物を紹介しています。
遠く、緑を見るは視力回復する?
よく遠くを見たり、緑を見ると視力が回復するという話を聞きますが実際に視力回復には効果があるんでしょうか。当サイトで徹底解説しています。
視力低下で失明!?
視力はどこまで下がるんでしょうか?視力が下がりすぎて失明することはあるのか?そんな視力についての気になる疑問を解決!
密接な関係のある視力と脳
視力低下の原因は脳の疲労にあった!?密接な関係にある視力の脳について解説します。
大人にも効果のある視力回復
大人になってから視力を回復するのは難しいとよく聞きますが、大人が視力を回復する方法は本当にないのでしょうか。当サイトでは大人も視力回復できる方法をご紹介しています。
視力が0.05でも1.5や2.0まで回復することは可能なのか?
視力が0.05でも1.5や2.0まで回復することは可能なのでしょうか。視力はどこまで回復可能なのか?そんな疑問に当サイトがお応えします。
高校生でも視力回復
高校生でも視力回復はできるのでしょうか。できるのであれば気になるその回復の方法と効果は??気になる方は当サイトをご覧ください。
【視力に関する悩み】スポーツでメガネが邪魔!何かいい方法はある?
視力に関する悩みでスポーツでメガネが邪魔!何とかスポーツに邪魔にならない方法はあるのでしょうか?スポーツ好きには嬉しい方法をご紹介します。
眼鏡をかけると視力低下!?気になる関係は?
眼鏡をかけると視力低下!?こんなうわさを聞いたことありませんか?メガネと視力の関係を解説します。メガネをかけている方、必見です。
裸眼で生活したい方必見!メガネがいらなくなるほど視力を回復させる方法
裸眼で生活したい方必見!メガネがいらなくなるほど視力を回復させる方法を紹介します。煩わしいメガネを不要なまで視力が回復できたらいいですよね?気になる方はこちらのページをご覧ください。