レーシック手術を受けたが視力が思ったほど出なかったりぼやけてしまうことがある

レーシック後に視力が上がらなかったりぼやけたりするって本当!?

レーシックの後遺症や失敗例として視力が予想より戻らなかったり、視界がぼやけてしまったりすることを知っていますか。

 

レーシック手術で視力が予想よりも戻らなかった場合に考えられることとして、ひとつは自分の体質の問題が挙げられます。

 

しかし、このような体質の人ならば事前にカウンセリングでそのことについてしっかりと指摘している必要があるのです。

 

この体質について知らずにレーシックを受けて視力が予想以上に戻らないということは、完全にクリニック選びに失敗したということがいえるでしょう。

 

 

クリニックの技術の確認が大事

 

次に視力が戻らない原因としてはクリニックの技量不足ということがあります。
これはレーシック手術が大々的に広まったことによる副作用のようなもので、しっかりとした経験や実績がないレベルの低いクリニックが出てきたことによるものです。

 

結果としてはこのようなクリニックがレーシック難民を生み出すようなトラブルを巻き起こしているといえて、これらの質の低いレーシックを提供しているようなクリニックを見分けられない状態での手術は非常に危険だということができるでしょう。

 

このようなことからも、クリニック選びをしっかりと行うことで視力が戻らないという可能性をできるだけ下げることは可能です。
万が一質の低いクリニックを選んでしまい、視力が戻らなかった場合は再手術を受ける場所についても再び吟味する必要があるでしょう。

 

 

レーシック後に感じることが多い目のぼやけ

 

ぼやけについてもレーシックの手術後に症状を感じる人が多くいて、大抵の場合は手術後時間の経過と共に症状は治まっていく傾向が見られています。
ぼやけたからといって失敗と決め付けるのではなく、信頼できる医師と相談しつつ今後の対応を検討していくとよいでしょう。

 

また、このぼやけた状態というのは非常に危険で、視界がかなり狭まりますので、危険な作業や運転などは絶対に控えるようにしましょう。

 

人によっては深い霧が立ち込めた世界を歩いているような感覚という人もいるくらいです。
通常であればこのぼやけという症状はレーシック手術後1日から3日程度でおさまることが多く、手術を受けた時の状況によっては数ヶ月症状が続くという人もいます。

 

このような可能性を考えれば、何も考えずに安易にレーシックを受けるのは危険であるとわかるのではないでしょうか。

 

視力が十分に戻らなかったり、視界がぼやけたりする症状が出たりすると、日常生活にも支障をきたすことがあるので、このような症状を想定して十分な計画を立てることも大切です。

 

視力を良くするために受けた手術で視力が上がらず、ぼやけなどの症状が出るのは本末転倒ですよね?

 

当サイトではそのような、危険な手術は絶対におすすめしません。

 

まずは、リスクのない安全な視力回復方法を試しましょう。

 

 

 

>>副作用がない視力回復方法はコチラ

【レーシックに関する疑問】視力が思ったほど出なかったりぼやけてしまうことはある?関連ページ

20歳未満はできない!?
レーシックのよくある疑問を解決します。 20歳未満は手術を受けることができないのでしょうか? 気になる方は当サイトをご覧ください。
レーシックの費用
視力矯正手術であるレーシックにかかる費用の紹介です。レーシックっていろいろ種類があるし、値段も手術によって異なるので迷ってしまいますよね?そんな方はこちらのページをご覧ください。
レーシックの合併症・後遺症
視力を簡単に解決できる手段としてよく知られているレーシック手術ですが、恐ろしい合併症や後遺症があるのはご存知でしょうか? 当サイトではそんなレーシックの恐い合併症・後遺症を紹介します。
レーシックの安全性は!?
人気のレーシック手術は本当に安全なのでしょうか? 表に出ないだけで失敗や副作用などの症状が出ている人は多くいます。 当サイトではそんなレーシックの安全性についてに書いています。
怖いレーシック手術の失敗
レーシックの失敗例をネットで探してもなかなかでてきません。しかし、実際には失敗している人はいます。ここではそんなレーシックの失敗例を紹介しています。レーシック手術を考えている方は一度ご覧ください。
レーシック手術で結膜炎
レーシック手術を受けようと考えている方はその手術ちょっと待ってください。レーシック手術には怖い病気や副作用があることをご存じですか。ここではこんな怖いレーシックの病気の一つ、結膜炎について紹介します。
ハロ・グレア現象とは!?
レーシック手術後に起こるハログレアに関してのページです。レーシック手術後に起きる副作用について知らない方は参考にしてみてください。
レーシックで夜間視力低下
レーシックを受けた方なら分かる方も多いと思いますがレーシックを受けると夜間視力が低下し、夜間に車などを運転することが困難になってしまう場合もあります。ここではレーシックによる夜間視力の低下を解説しています。
レーシック後遺症、見えすぎで頭痛!?
レーシックの後遺症はこれまでで数多く報告されています。中でも視力が予想以上に良くなってしまって見えすぎることによって頭が痛くなったり、めまいがするという症状も報告されています。
レーシックでドライアイに!?
レーシックの後遺症にはさまざまな症状があります。その中の一つでドライアイで目がすぐに疲れやすくなるという症状もあります。ここではレーシックのドライアイについての記事です。
レーシックのデメリットとメリット
レーシックに代表する視力回復手術のメリットとデメリットをまとめました。レーシック手術を考えている人はこちらをご覧ください。思わぬデメリットが見つかるはずです。
イントラレーシックとレーシック手術の違い
レーシックには大きく分けて2つのタイプがあります。イントラレーシックとレーシックに分けられるのですが、この違いがどういったところなのでしょうか。このページで紹介します。
品川近視クリニックの資料請求をしてみた
品川近視クリニックの資料請求をしてみました。品川近視クリニックはどんな手術を行うのか、興味があるけど怖い・・・そんな方はこちらをご覧ください。