ブロックストリングスを使ってみた!【田中謹也 アイトレーニング】

ブロックストリングスを使ってみた感想

 

到着したアイトレーニングを開けてみるとブロックストリングスが入っていました。

 

 

 

ブロックストリングスを壁に貼り付けてみました。

 

椅子に座ってトレーニングしたかったので椅子に座った時のちょうど目の高さに一番上を合わせました。

 

そもそもブロックストリングスは、両眼視機能を鍛えるための道具です。
両眼視機能とは、物の立体感や対象物との距離感、奥行きや視野の拡大に働く力です。

 

このトレーニングで視力だけでなく両眼視機能も上がると視力が良くなったときにどういう風に見えるんだろうか・・・。

 

始める前からわくわくしています^^♪

 

ブロックストリングスは具体的に
輻輳力
開散力
ピント調節力

を一度に鍛えます。

 

 

壁につけたブロックストリングスを使ってトレーニングを実際にしてみました。

 

やり方は簡単にある順番でビーズを交互に1分間見るだけ。

 

画像の状態から見方によってビーズの見え方が変わっていきます。

 

たしかにこの目の使い方は普段はしないかも・・・。

 

慣れると意外に楽しいです!

 

音楽をかけながらリラックスした状態でしたのですが、1分間はあっという間でした!

 

使わないときは壁に貼り付けたままでも全然邪魔にならないので便利♪

 

仕事柄、パソコンを長時間見続けたり、一点を集中してみることが多いわたし。

 

たしかに仕事の合間や目が疲れた時、寝る前にこのトレーニングを行いはじめてから、目の充血や目の疲れが軽減されるように感じています。

 

あんなに悩んでいた視力がこんな拍子抜けするほど簡単なトレーニングで、克服できるのに驚きです。

 

1日10分、これなら飽き性なわたしでも続けることができそうです。

 

 

 

アイトレーニングの教材のレビューはコチラ

 

特典のCD音声のレビューはコチラ

 

 

 

 

よく読まれている人気記事

視力回復教材人気ランキング
アイトレーニング 田中謹也 詳細ページ
【ネタバレ】田中謹也のアイトレーニングを実際に買ってみた!【リアルな口コミ・レビューを掲載中】
【自腹購入】徳永式視力回復 徳永貴久 レビュー
川村明宏のジニアスアイ 購入してみたネタバレレビュー